大兼政花翆氏のご紹介

伝統を守りながらも新たな感覚の九谷焼を目指し、研鑽を続ける女性作家です。柔らかい色彩が優しい世界を創り出しています。近年は「次世代に色絵の技を伝えるのも自分の仕事」 と、若手職人の育成にも積極的に取り組んでおられます。

陶歴

昭和60年 石川県立九谷焼技術研修所(加飾科)卒業
平成4年 創造美術展(新人賞)受賞
平成19年 伝統工芸士 認定
平成20年 九谷焼工芸展 入選、創造美術展(北華賞)受賞
平成22年 平成21年度金沢市伝統産業貢献者で表彰
平成26年 創造美術展(文部科学大臣賞)受賞
 
創造美術会 会員

商品の価格帯
(全て税込)

〜10,000円の一覧

商品の価格帯
(全て税込)