高明・画 永楽手 鳳凰 緑

目にも鮮やかな一色の緑には、優雅に舞う金彩の鳳凰が美しいデザインです。

 永楽とは慶応年間から明治にかけて、加賀の大聖寺藩が九谷焼の再興のために開いた窯元で、京都の永楽和全により作り上げられた金襴手と呼ばれる手法です。
 
時代の流れとともに生みだされる多様性に富んだ画風は九谷の特徴のひとつですが、高度な技術を要する金彩をふんだんにあしらった永楽手からは、その中でもひときわ目を魅かれる輝きが感じられます。

 

【ご注意】

※商品1点ずつ職人による手作りのためイメージ写真と模様位置やサイズに微妙な差異がございます。


作家・窯の紹介

高 明

伝統工芸士高 明

伝統を更に現代調の表現、確率という意欲をかきたてるため、上絵のなかに陶工の心を感じて創作を心がけている。金彩の持つ豪華さと繊細と精緻さから来る上品さが上手に組み合わされた作品は海外からも高い評価を得ている。

  • サイズ
  • 容量
  • 納期
在庫切れ

  • サイズ
  • 容量
  • 納期
在庫切れ

  • サイズ
  • 容量
  • 納期
在庫切れ

  • サイズ
  • 容量
  • 納期
在庫切れ

  • サイズ
  • 容量
  • 納期
在庫切れ

  • サイズ
  • 容量
  • 納期
在庫切れ

商品情報

商品種別ワイングラス
絵柄脚部分模様:高明・画 永楽手 鳳凰 緑、グラス:クリア
作家・窯高明
素材脚部分 : 磁器、グラス:バリウムクリスタル(シュピゲラウ社製)
ご注意事項・すべて手作りのため、一点一点模様やサイズに微妙な差異があります。
・お客様のモニター環境により商品の色味が違う場合がございます。
・磁器部分に貫入が見られる場合がありますが、異常ではありません。
・食器洗い機、電子レンジのご使用はお避けください。


グラスが割れたり欠けたりしたときに、グラス部分だけを新しいものに付け替えるサービスを行っております。

メンテナンス詳細はこちら


品物は全て専用化粧箱にお入れいたします。贈り物にも自分用にも、真心のこもった丁寧な包装でお届けします。

ギフト包装詳細はこちら

クリックで拡大